そのドアを開けたらゾンビがいる

わかっているんだけどねぇ〜☆

コーヒー

家で作る水出しコーヒーが予想以上に良かったから毎日作っている。

夏になればアイスコーヒーを飲む機会が増えます。それまではサーバーの中に氷を入れておき、普通のハンドドリップやエアロプレスで普段の2倍くらい濃いコーヒーを作って(あるいは通常の豆の量で落とすお湯の量を半分にする)サーバーの氷の上に落としてダイ…

Onibus Coffee でも使っているドリップケトルがタイムセールで3,280円になっている…!

Kalita 細口ポット 0.7L 出版社/メーカー: Kalita (カリタ) メディア: ホーム&キッチン 購入: 1人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (7件) を見る Amazonからのメールで知りましたが、ドリップを普通のやかんでやってる人、これを機にドリップケトル使っ…

Onibus Coffeeのドリッパーが発売になったら我慢できる気がしない。

天気の良い休日に中目黒のOnibus Coffeeに寄った。 良い天気で初Onibus中目黒!勉強になります。 Onibus Coffee中目黒で使われている、HarioのV60透過ドリッパーのオリジナルカラー&ロゴ入りのものがしばらくしたら発売されそうな気がするけれど、既にHario…

計らないで淹れるエアロプレス入門ガイド

本当はちゃんと計ったほうが良い。そうなんだけど、温度計やスケールなどとりあえず計るものが無い環境でもそこそこちゃんとしたコーヒーを淹れられるのが、アウトドア向きに開発されたらしいエアロプレスのエラいところだ。

家で手軽に美味しくコーヒーを淹れる為のエントリーモデルは「エアロプレス」が一番だと思う。

人に訊かれたらどう答えるかを考えると、いろいろとやったり飲んだりした結果、ここに落ち着きました、というお話です。

コーヒーのドリップポットにも沼が存在したというお話。

HARIO ハリオ<V60ドリップケトル・ヴォーノ600ml>VKB-100HSVコーヒードリ…価格:2,770円(税込、送料込) 私は普段、コーヒーを淹れるのにカリタの銅ポットを使っています。ハマりだした当初(2012年頃)にたまたまAmazonで見つけて買いました。なんかそれ…

アイスカフェラテ 研究開始のご報告とレシピ

マキネッタを買いました。 あわせて外で飲むとほぼ100%お腹が緩くなるので飲まないようにしているアイスカフェラテを家で飲むようになりましたのでその活動報告です。

コーヒーにハマっている話、あるいは沼の深さを計ることの意味の無さ

最近めっきりコーヒーを淹れることにハマっています。それは正に沼そのものです。そこそこ長く続いているし、かつ変容が見られたので自分のために少しまとめておきます。

【スポンサーリンク】